【AFP=時事】米ニューヨークで昼夜を問わず、あらゆる路上で見かける「イエローキャブ」。黄色いタクシーは、エンパイアステートビル(Empire State Building)やニューヨーク・ヤンキース(New York Yankees)の野球帽と並ぶこの街の象徴だ。しかし、新型コロナウイルスの影響で市内を走っている台数も減り、先行きが案じ