【AFP=時事】フィリピン政府は、ブラジルの首都ブラジリアの大使公邸でメイドに暴力を振るっていた映像が流出した、元駐ブラジル大使を懲戒免職処分にした。ロドリゴ・ドゥテルテ(Rodrigo Duterte)大統領が1日、明らかにした。マリチュ・マウロ(Marichu Mauro)元大使は昨年、大使公邸でフィリピン国籍のメイドの一人