すでに映えの時代ではないという声もあるが、こと自撮りについては、理想の何かを表現しようとする人が多いだろう。だから美肌やデカ目などの加工人気は衰えないし、SNSでは別人という写真を掲載している人は少なくない。ライターの森鷹久氏が、元ヤマンバギャルのアラフォー美女が、SNSで理想の私を手に入れるまでを聞い