家畜やペットが奇形で生まれてくると遺伝子の突然変異や環境汚染などを懸念する人もいるが、タイに住む酪農家の男性は2つの頭を持って生まれた子牛によって「宝くじに当選した」と主張している。男性が住む村の人々もその子牛を「幸運の証」として崇めているそうだ。『Daily Star』『Metro』などが伝えた。【この記事の動画