仏で新型コロナワクチンの接種希望者が少ない理由 マクロン氏も慎重

ざっくり言うと

  • 仏国は新型コロナワクチンの接種希望者が少ない国だとデイリー新潮が報じた
  • マクロン大統領も「ワクチンは義務化しない」と慎重な姿勢を表明している
  • 同国では過去に接種による事故もあり、アンチワクチン活動家も存在するそう
  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • 芸能
  • ゴシップ
  • グルメ
  • 女子
  • トレンド