ユニフォームをよく見るとRoswellの「o」の文字がエイリアンの顔に変わっている。未確認飛行物体(UFO)が墜落し、それを米軍が回収したとされる真偽不明な1947年7月の事件は、ニューメキシコ州のその土地の名前から「ロズウェル事件」として今も語り継がれている。【写真】この記事の写真を見る(2枚)その地を拠点に