アメリカの政権交代は、心配された暴動などもなく静かに行われた。バイデン新大統領は、就任初日から「脱トランプ政策」を急ピッチで進めているが、それを悲しい目で、口惜しい気持ちで見ている国民も少なくない。必ずしも過激派ばかりではない。ニューヨーク在住ジャーナリスト・佐藤則男氏が、日本人が見落としているア