ドイツのフンボルト大学(写真:Sanga Park /PIXTA)教育機会の平等を巡り、揺れる日本の大学入試改革。一方で、教育格差があまりないと言われるドイツの大学でも大きな悩みを抱えているようです。京都女子大学客員教授で、京都大学名誉教授の橘木俊詔氏が上梓した『大学はどこまで「公平」であるべきか――一発試験依存