ジネディーヌ・ジダンの下でチャンピオンズリーグを3連覇した時のレアル・マドリードでは、強力すぎる「Bチーム」の存在が注目を集めた。ジダンは主力組とサブ組を巧みにローテーションさせ、クリスティアーノ・ロナウドら主力の疲労を軽減しながら欧州の頂点を守り抜いてきた。2016−17シーズンにはリーガ・エスパニョーラ