【ソウル聯合ニュース】韓国のLG電子が、赤字の続くスマートフォン(スマホ)事業について売却も含めて検討している。同社は20日、スマホを含むモバイル事業に関し、「現在と未来の競争力を冷静に判断し、ベストな選択をすべき時期だとみている」とし、縮小、売却、維持など「あらゆる可能性を念頭に事業の運営方向を