【ソウル聯合ニュース】韓国の与党「共に民主党」は19日、茂木敏充外相が18日に行った外交演説で独島の領有権を主張したことを「妄言」と強く非難した。同党の李洛淵(イ・ナギョン)代表は自身の交流サイト(SNS)に「日本の外相は独島が日本の領土であるとし、慰安婦判決についても『国際法上も到底考えられない