1月16日と17日に行われた大学入学共通テストで、初日にマスクから鼻を出していた受験生が失格となったと報じられ物議を醸すこととなった。1月18日、劇作家の鴻上尚史さんは上記を報じた毎日新聞の記事についてしかし、6回も注意されても鼻を出していたということは、なんらかの理由があるんじゃないだろうか。とツイート、