現地時間1月17日に開催されたスーペル・コパ決勝で、アスレティック・ビルバオと対戦したバルセロナは、延長戦に突入する激闘の末に2−3で敗れ、ロナウド・クーマン監督体制での初タイトルを逃した。アントワーヌ・グリエーズマンの2ゴールで1点リードして迎えた90分に、セットプレーから痛恨の失点を喫すると、延