大きな木が天井を破り、ベッドに突き刺さった衝撃の写真がアメリカより届いた。当時ベッドで就寝中だった女性は、奇跡的に腕と脇腹の間に木が突き刺さり、軽いケガをしたものの命に別状はなかったという。『KREM.com』のインタビューに応じた女性の息子は「少しでも位置がずれていたら、母の命はなかったかもしれない」と語