大塚家具の大塚久美子社長が、2020年12月1日付で社長を辞任する。初めて社長に就任してから実の父との「お家騒動」を繰り広げ、経営権争いに勝ったものの、その後の業績は低迷。赤字の責任をとって辞任するようだ。しかし、社長が辞任したからといって、大塚家具の業績が改善するとも限らない。大塚家具の未来はどうなる?