いまの日本の教育に最も足りないものは何か。教育イノベーターの本山勝寛氏は「好奇心を育てることだ。そのためには、習いごとをさせるより、自然に触れる時間を増やすのがいい」という--。※本稿は、本山勝寛『自力でできる子になる好奇心を伸ばす子育て』(大和書房)の一部を再編集したものです。写真=iStock.com/Haka