一月前に「初の総理大臣誕生」に沸いた秋田県だが、10月になって「感染症」の流行が深刻になっている。県の保健・疾病対策課によれば、10月11日時点で今年の「梅毒」の感染者数は64人。統計開始以来最多となった2019年(28人)の2倍以上だ。感染症に詳しいマイシティクリニック院長の平澤精一医師が語る。「梅毒は主に