バルセロナのジョゼップ・マリア・バルトメウ会長が26日、辞任する意思がないことを明言した。スペイン『マルカ』が報じている。バルセロナの理事会に対し、不信任投票を求めるために必要な票が確保されたことで、26日の理事会後、バルトメウ会長が辞任するのではないかという報道があった。しかし、同会長はFWリオネル