死産と診断された新生児が遺体安置所で泣き声あげる メキシコ

ざっくり言うと

  • メキシコで現地時間21日、ある赤ちゃんが低出生体重児として誕生した
  • 生命徴候が見られなかったため死産と診断され、遺体安置所の冷蔵室へ
  • しかし診断から6時間近く経った頃、泣き声をあげ身体を動かしたという
  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • 芸能
  • ゴシップ
  • グルメ
  • 女子
  • トレンド