「夜のお菓子」のキャッチフレーズで知られるうなぎパイの個包装が、以前は爽やかな青だったことを知る人は少ない。うなぎパイが誕生したのは1961年。春華堂2代目社長・山崎幸一氏が目指したのは、地元・浜松を盛り上げる菓子の創作だった。【写真】東海道新幹線、東名高速道路の開通とともに売り上げが急増した1971年頃の