【AFP=時事】アラブ首長国連邦(UAE)で開催された文芸フェスティバルに携わっていた英国人女性が、今年2月にUAEの寛容担当相から2月に性的暴行を受けたと訴えている。英国の高級日曜紙サンデー・タイムズ(Sunday Times)が報じた。18日付の同紙によると、UAEのナハヤン・ビン・ムバラク・ナハヤン(Nahyan bin Mubarak