池袋暴走の裁判 被告は眠気に耐えかねていたのではないかと指摘

ざっくり言うと

  • 「池袋暴走事故」で罪に問われた被告の初公判を、週刊女性PRIMEが伝えた
  • 終盤、被告の首は下に傾いたまま5〜10分ほど微動だにしなかったと筆者
  • 何度も観察したが、眠気に耐えかねているようにしか見えなかったと述べた
  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • 芸能
  • ゴシップ
  • グルメ
  • 女子
  • トレンド