認知症改善のため毎日2時間散歩 蛭子能収に医師「長すぎる」

ざっくり言うと

  • 蛭子能収が1日の「主治医が見つかる診療所3時間半スペシャル」に出演した
  • 7月9日放送の同番組で軽度の認知症と診断されて以来、3カ月ぶりの出演
  • 毎日2時間歩いているそうで、専門医から「長すぎる」と注意を受ける場面も
  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • 芸能
  • ゴシップ
  • グルメ
  • 女子
  • トレンド