がん疑い見落とし患者死亡 CT検査の医師が指摘も主治医気づかず

ざっくり言うと

  • 2019年7月、大阪市立総合医療センターで60代女性患者がCT検査を受けた
  • 検査をした医師ががんの疑いを指摘したが、主治医が見落としていたという
  • 患者は死亡し、センター側は見落としと死亡の因果関係を認め遺族に謝罪した
  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • 芸能
  • ゴシップ
  • グルメ
  • 女子
  • トレンド