「ヤクルト2−1阪神」(26日、神宮球場)阪神・矢野燿大監督(51)が激怒した。七回、小幡の本塁クロスプレーを巡るリプレー検証中、井上打撃コーチと次打者・近本が報道陣とコンタクトを取った疑いがあるとして審判団が指摘。試合中にいわれのない疑いをかけられ、指揮官は怒りをあらわにした。前日に10選手が