父親が急死した長男 相場より低い金額で不動産売却の失敗

ざっくり言うと

  • ある男性は父の急死により、5000万円を超える相続税の支払いが必要になった
  • 不動産会社に相談し、同社の提案に乗り自宅横の不動産を5000万円以上で売却
  • その後の調査により、相場より低い金額で売却されていたことが判明したそう
  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • 芸能
  • ゴシップ
  • グルメ
  • 女子
  • トレンド