インフルエンザ拡散が新型コロナ流行を加速させたか 独研究所など発表

ざっくり言うと

  • 独研究所などは14日、インフル拡散が新型コロナ感染を加速させたと発表した
  • 検証の結果、インフルウイルスがコロナの感染力を約2.5倍増幅させたと判明
  • インフルの収束により、コロナ感染症患者の減少が確認されたという
  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • 芸能
  • ゴシップ
  • グルメ
  • 女子
  • トレンド