海外では踏切に遮断機のバーを備え付けていないことが多いが、このほどアメリカで電動車いすの男性が列車が迫り来る踏切内で立ち往生し、命を落としかけた。彼を間一髪のところで救出したのは地元の女性警察官だった。『lodinews.com』『New York Post』などが伝えている。【この記事の動画を見る】米カリフォルニア州サン