収入90%減の木下大サーカス 社長が語るウィズコロナ時代のエンタメ

ざっくり言うと

  • 創業118年を迎える木下大サーカスに訪れたコロナ危機を紹介している
  • コロナ禍の3〜7月の収入は、前年比90%減で存続に関わる事態だったという
  • 厳しい状況が続くも、社長は「常に新しい挑戦を続けていきたい」と語った
  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • 芸能
  • ゴシップ
  • グルメ
  • 女子
  • トレンド