【AFP=時事】(更新)レバノンの首都ベイルートの港湾地区で、大量の硝酸アンモニウムが大爆発を引き起こした事故によってできたクレーターの深さが、43メートルに達することが判明した。治安当局者が9日、明らかにした。この当局者はAFPに対し、事故現場で調査を実施しているフランスの専門家らによる報告を引用し、4日