【ソウル聯合ニュース】韓国政府は6日、南北交流協力推進協議会を開き、国連世界食糧計画(WFP)の北朝鮮に対する乳幼児・女性支援事業に1000万ドル(約10億5560万円)を拠出することを議決した。拠出はWFPの要請を受けたもので、当初は6月の議決を推進したが、北朝鮮が開城にある南北共同連絡事務所を