1590億円赤字を計上したANA「脱コロナ」シナリオが崩れる?

ざっくり言うと

  • ANAホールディングスは、過去最大の1590億円の四半期営業赤字を計上した
  • 7月14日に計画比88%まで復帰させる方針だった8月の国内線運航便数
  • 新型コロナの拡大で、7月27日には同77%にとどめると見通しを後退させた
  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • 芸能
  • ゴシップ
  • グルメ
  • 女子
  • トレンド