月面に有人基地の建設を計画している米航空宇宙局(NASA)は、その第一歩として2024年までに再び月に宇宙飛行士を送ろうとしている。そのときに宇宙飛行士が着る宇宙服は、2019年10月に発表された次世代型の宇宙服になる。「NASAの次世代宇宙服は、AIの力を借りて設計されている」の写真・リンク付きの記事はこちら「xEMU」