「あれ以来、少なくとも2回、中国から大使館を通じてチェコ共和国または上院に対して、攻撃的な行動が続いている」チェコ上院議長ミロシュ・ビストルジル(Milos Vystrcil)氏は台湾問題を巡って中国共産党政府による圧力が続いていると明かした。ビストルジル上院議長が「あれ以来」と形容したのは、前上院議長ヤロスラフ