有楽町のガード下で60年以上 「サラリーマンの聖地」が閉店へ

ざっくり言うと

  • 東京・有楽町のガード下で60年以上営まれてきた「食安商店」が閉店する
  • 一部では「サラリーマンの聖地」と呼ばれ、ビジネスマンにも愛されてきた
  • 社長である男性の母親は「本当はもうちょっとやっていたかった」と話した
  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • 芸能
  • ゴシップ
  • グルメ
  • 女子
  • トレンド