「罰則つき外出制限」を含む法案検討 玉木雄一郎氏が必要性を指摘

ざっくり言うと

  • 国民民主党・玉木雄一郎氏が8日、「ロックダウン法案」を検討中だと述べた
  • 「100%休業補償」を前提に、外出制限に罰則を設けるなどとする内容
  • 現行の対応で封じ込めに失敗した場合、新たな法体系が必要だと訴えている
  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • 芸能
  • ゴシップ
  • グルメ
  • 女子
  • トレンド