「格好悪いCM」の好感度が高い訳 ブランドと消費者との距離縮める?

ざっくり言うと

  • 「格好悪いCM」の好感度が高い訳について筆者が解説している
  • 2月前期のCM好感度上位作品は、「残念な人」が登場するCMが多かったそう
  • リアリティーのある表現が共感を集め、消費者との距離を縮めているとした
  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • 芸能
  • ゴシップ
  • グルメ
  • 女子
  • トレンド