(写真はイメージです)社会保障に使われるお金は右肩上がりで増えていくが、それを支える若者たちは減っていく。「超少子化」「超高齢化」が加速する真っ只中で、“人生100年時代”を生き抜くために、今すべきことは何か。ファイナンシャルプランナーの横山光昭氏が、今日からでも始められる家計再生プログラムを伝授す