北海道の中学校に勤務する教師が新型コロナ感染 発症後も205人に授業

ざっくり言うと

  • 北海道・江別市内の中学校の50代教師が新型コロナに感染していることが判明
  • 17日に咳の症状が出て以降、授業を担当した生徒の数は205人とのこと
  • 市は同校を25日〜3月6日まで臨時休校とし、校内の消毒を実施するとしている
  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • 芸能
  • ゴシップ
  • グルメ
  • 女子
  • トレンド