新型コロナ感染者と接触の疑いがある記者が自宅待機 総理番との報道も

ざっくり言うと

  • 東京都が16日に発表した、新型コロナ感染者の一人であるハイヤー運転手
  • 1月末から2月初めにかけて、共同通信社の業務に従事していたそう
  • ハイヤーに乗車した記者らは自宅待機中だが、その中に総理番もいるという
  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • 芸能
  • ゴシップ
  • グルメ
  • 女子
  • トレンド