前代未聞のニュースが世界を駆け巡った。現地時間2月16日に行なわれたポルトガル1部リーグ第21節、ギマラエス対FCポルト戦だ。ポルトの2−1リードで迎えた69分、マリ代表FWムサ・マレガの怒りが爆発した。試合前のウォームアップ時から人種差別的なチャントを浴びせられ、ついに堪忍袋の緒が切れたのだ。この日