「じき死ぬから」と年500万円を浪費していた独居老人 節約に目覚める

ざっくり言うと

  • 「じき死ぬから、元気なうちに楽しみたい」と年500万円浪費する70歳の男性
  • 長期入院した同世代の知り合いの莫大な出費を想像し、節約に目覚めたという
  • 最終的には月に計12万5000円も支出を削減できるようになったとのこと
  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • 芸能
  • ゴシップ
  • グルメ
  • 女子
  • トレンド