公取委が「コンビニ問題」に本気か 130問の調査にオーナー驚き

ざっくり言うと

  • コンビニ本部と加盟店の問題を巡り、公正取引委員会が実態調査を始めた
  • コンビニ業界の調査は今回で3回目であり、質問数は「最大129問」もある
  • 過去の調査を経験したオーナーは、質問票から公取委の本気度を感じたという
  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • 芸能
  • ゴシップ
  • グルメ
  • 女子
  • トレンド