仙台育英高校の野球部はメンバー選考にアプリを利用「データも開示する」

ざっくり言うと

  • センバツの出場校が24日に決定し、仙台育英が3年ぶり13度目の出場を決めた
  • 須江航監督はデータを共有するアプリなどを駆使し、チーム作りを進めている
  • こだわりや枠数などを開示し、オープンな選考でメンバーを固めるという
  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • 芸能
  • ゴシップ
  • グルメ
  • 女子
  • トレンド