15歳になって引き取られた「元繁殖犬」大手術を乗り越え幸せな日々送る

ざっくり言うと

  • ブリーダー崩壊により、推定15歳でボランティアに保護された「元繁殖犬」
  • 保護後に子宮破裂を起こし、一時は危篤状態に陥ったこともあったそう
  • 現在はある家庭に引き取られ、家族の一員として幸せに暮らしているという
  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • 芸能
  • ゴシップ
  • グルメ
  • 女子
  • トレンド