総合格闘技団体UFCのライト級世界王座のタイトルを誇るロシア人格闘家であり、クリスティアーノ・ロナウドの友人でもあるハビブ・ヌルマゴメドフが、ロナウドの“40歳になるまで現役でプレーしたい”というコメントに関して厳しい意見を述べた。「彼は適した時期に引退しなくてはならないだろう、誰かが自分のポストを奪う