2010年代に欧州で最も活躍したアジア人サッカー選手 2位〜5位までが日本人

ざっくり言うと

  • 2010年代に欧州で活躍したアジア人サッカー選手のTOP5を専門メディアが選出
  • 1位は韓国のソン・フンミンとなり、2位から5位までを日本人選手が独占
  • 長谷部誠、香川真司、岡崎慎司、長友佑都がランクインしている
  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • 芸能
  • ゴシップ
  • グルメ
  • 女子
  • トレンド