「いばらき大使」が168人も存在 フードアナリストが6400万円の荒稼ぎ

ざっくり言うと

  • 「いばらき大使」であるフードアナリストの藤原浩氏を巡る金銭トラブル
  • 「いばらき大使」は任期3年だが自動更新のため、現在は168人も存在する
  • 藤原氏はアドバイザーとして、茨城県や市から約6360万円の報酬を得ている
  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • 芸能
  • ゴシップ
  • グルメ
  • 女子
  • トレンド