メイクアップ、スキンケア、ヘアケア、ボディケア、フレグランスといった化粧品市場は毎年伸び続け、2018年の化粧品市場規模(メーカー出荷金額ベース)は約1.7兆円(経済産業省)となっている。化粧品に注ぐ女性(若い男性も)の視線は熱く、その勢いは衰えないが、美しくなりたいという願いはどの世代も同様。