男性が高速道路から飛び降り自殺 月最大213時間を超える時間外労働

ざっくり言うと

  • 2018年に高速道路から飛び降り自殺した男性の遺族が、労災を申請した
  • 男性は物流センターに勤め、センター長として事務仕事全般を担当
  • のちにドライバー業務も担い、月最大213時間超の時間外労働があったという
  • 主要
  • 国内
  • 海外
  • IT 経済
  • スポーツ
  • 芸能
  • ゴシップ
  • グルメ
  • 女子
  • トレンド